CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

明窓浄机

明るい障子の前に置かれた小さな机。
きれいにかたづけられた小部屋に朝の冷気が満ちて…
と、まあ、こんな理想を描きながら、散らかった机の上で書いています。
勝山
0
    岡山の真庭市勝山に行った。宝塚から車で3時間弱、思ったより近い。山あいの川に沿ってのびた古い家並み。電線と電柱が地中にもぐっているのですっきりと気持ちがいい。近くでいえば篠山のような、出石のような。家々の軒先には染めののれんがかかる。その勝山の「ひのき草木染織工ギャラリー」でひらかれている「ぬのてん'09 つなぐ」に誘っていただいてヌビを出品したのだ。


        


    古い酒蔵をつかったギャラリーにみごとに配置されて作品がある。私のヌビもすごくいいものに見える。


           


        


    出品のきっかけをつくってくれた石原氏のポジャギの作品。格子からの光に透けて美しい。他にもいいものが。イランの少女たちが織った小さな絨毯がいい。


           
    | ヌビ | 20:50 | - | - | - | - |
    グランピエ
    0
      染料を買いに京都へいったとき、ブラブラしていて、グランピエという民芸の店の前を通った。かなり前からの店らしいがはじめて入った。インドの布がいい。やっぱり、インドはすごい。この布、手で刺している。鉢はアフガニスタンのもの。


          


          
      | ヌビ | 20:29 | - | - | - | - |
      染める
      0
        ぽかぽか陽気。このまえの霜はなんだったのかと。簡易かまどに、拾ってきた枯れ枝を燃やして染料を煮出す。火の守りをしていると暑いくらい。



              


            


        冬青で染める。思ったより赤みが少ない。


            


            
        | ヌビ | 17:59 | - | - | - | - |
        冬青
        0
          「そよご」で染めてみようと思う。家のすぐ前の山にはえている。いってみると赤い実をつけていた。何年か前に試してみた時はうすい小豆色に染まった。岡山県勝山での展覧会に出すヌビに茜と冬青を組み合わせてみようと思う。


              



                
          | ヌビ | 20:50 | - | - | - | - |
          茜の襟巻
          0
            茜で染めたヌビのモクトリ(襟巻)ができた。綿の量が難しい。ちょっと多かったかな。心斎橋で買ってきた箱に入れてみる。


                
            | ヌビ | 16:56 | - | - | - | - |
            展覧会の案内状
            0
              10月23日〜11月3日まで岡山の石原田園ギャラリーで開かれる、大11回アート&クラフト・ギャラリー展に拙作を出させてもらう。木版画とヌビ、せっせと作っています。


                  
              | ヌビ | 16:17 | - | - | - | - |
              茜で染める
              0
                秋雨前線が南下したきのうはいい天気。田中染料店で買ったインド茜で染めた。助剤の瓶に書かれているとおりに先媒染。赤く染まった。
                 


                      



                乾くと少しおちついた色に。黒いほうは、コブナグサで染めた時汚れが出たため、サンシュの鉄媒染で黒くしたもの。


                   
                | ヌビ | 10:55 | - | - | - | - |
                布を染める
                0
                  三日前に染めた布にアイロンをかけた。ソウルで一緒にヌビをやった友人とワイワイとやりながら染めた。栗はすぐ前の山から、コブナグサは田んぼの畦から採ってきた。モクトリ(襟巻)が何本もできそう。


                      
                  | ヌビ | 08:38 | - | - | - | - |
                  ヌビ モクトリと眼鏡入れ
                  0
                    涼しい。アトリエに一日中こもっていても快適なさわやかさ。モクトリと眼鏡入れができる。


                       
                    | ヌビ | 17:37 | - | - | - | - |
                    モクトリをつくる。
                    0
                      九月になった。もう秋の風。家のすぐ前の山の栗が実を落とした。アトリエに作業台が入った。腰を痛めたのと、これからのことを考えて椅子に座って作業ができるようにしたのだ。虫の音を聞きながらモクトリ(襟巻)にヌビをする。


                         
                      | ヌビ | 22:36 | - | - | - | - |