CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

明窓浄机

明るい障子の前に置かれた小さな机。
きれいにかたづけられた小部屋に朝の冷気が満ちて…
と、まあ、こんな理想を描きながら、散らかった机の上で書いています。
<< ルッカ街歩き | main | ルッカを歩く >>
三十八年
0
    二つ目の赴任校の卒業生から同窓会の連絡があり、久しぶりに梅田に出た。干支で一回り違う彼らは五十才になっていた。わたしが二十四のときの中学2年生。四十年近い月日が過ぎているのに氷がとけるようにあのころにもどれるのが不思議だ。「先生、私のエッチングの作品をもってますか」 帰りがけにきかれた。「先生にほめられたんです」 花束をもらって帰ってきた。 
    何点か返さずに手もとに持っている生徒作品がある。彼女の作品は探してみたが見つからなかった。三十八年前の中学二年生のエッチング。なかなかいい。


            
    | 西の谷から | 10:25 | - | - | - | - |