CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

明窓浄机

明るい障子の前に置かれた小さな机。
きれいにかたづけられた小部屋に朝の冷気が満ちて…
と、まあ、こんな理想を描きながら、散らかった机の上で書いています。
<< 間島 | main | 蜘蛛のレース >>
北国の春
0
    大連の労働公園。胡弓の音がきこえてきた。しばらく聞き惚れているとおじさんは「北国の春」を弾いてくれてた。

           



    大連賓館、旧ヤマトホテルの食堂は結婚式場としても使われている。食堂入り口の大きな写真。新郎の顔がラストエンペラー溥儀に似てるような。

        



    延吉の市場の果物コーナー。中国各地から集められている。新彊からきたブドウも南のレイシも美味しかった。

        



    琿春でみかけた乗り物。大連や延吉では見かけなかったが。

        



    大連の路面電車。電車も車も人も入り乱れて通行する。

        



    勝利橋から大連港の方向を見る。1942年Nさん家族10人は舞鶴から大連の港についた。この線路の上を通り過ぎてはるか遠く琿春の開拓団の暮らしが始まったのだ。

        

    大連も延吉も琿春もぐんと季節が進み、秋冷のころを迎えていることだろう。
    | 西の谷から | 15:50 | - | - | - | - |